2011年10月11日

危険な食べ物

DSC01830.jpg

コーヒーやコーラなんかは

子供のころ

飲ませてもらえなかったものです。

カフェインが入っていることと、

さらにコーラには糖分が相当含まれているのが理由だった。

上記以外のジュース類なんかもあまり飲ませてもらえませんでした。

ところが、今はどうでしょう。

ほとんどの清涼飲料などに添加物が入っております。

品質を保つための物や、香りや味さらに色をつけるためにも

使われております。

前者は少々納得いくが、香り・味・色なんかは

本来持っている物で活用してしていただきたいものです。

さらに人工甘味料などが開発され、砂糖の200倍や600倍の甘味がある

ものまで使用されているのです。

製造コストを下げて他者に対抗しようと各社しのぎを

削っているのでしょう。

それは、自然界にまったく存在しない人工的な化学合成物質だそうです。

「週刊金曜日」という雑誌を以前7〜8年購読していたときに、

食べてはいけない食品が取り上げられていて、

前から食に関しては感心をもってましたが

あらためて上記の本を読んで

こんなにもたくさん危険な物が世に出回っているのかと

驚愕しました。

が、しかし個人的にはほとんど飲んではいないものばかりで安心しました。

コンビニやスーパーで普段お茶・コーヒー(ブラック)・豆乳しか

買いません。

たまに野菜ジュースやトマトジュースは買います。


飲んではいけない飲みもの 飲んでもいい飲みもの (だいわ文庫) [文庫] / 渡辺 雄二 (著...
posted by angel at 16:35| 北海道 ☔| Comment(0) | 購入履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。