2009年05月21日

アントシアニンの効能・効果

ボトル2ジェル2.jpg

アントシアニンの働きの中でまず着目したいのは、抗酸化作用についてです。アントシアニンには大変強力な抗酸化力があり、活性酸素に対してその効能・効果を発揮します。そもそも、生活習慣病の90%は活性酸素が原因ともいわれていますから、大変多くの病気に対して効果があるというわけです。つまり、毛細血管の保護・強化作用による動脈硬化などの血管の病気に対する有効性、抗潰瘍作用、循環改善作用、抗炎症作用などなど、その効能・効果は数しれません。


posted by angel at 19:56| ☀| Comment(0) | MONA・VIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。